綺麗な歯を作る方法

綺麗な歯を作る方法

MENU

矯正歯科・審美歯科のケア

綺麗な歯に憧れるという方は非常に多く、中には自分の歯並びが気になって、
人前で笑うのを避けるようになるなど、コンプレックスとなってしまう方もいます。
特に最近の日本人は柔らかいものを食べるようになって顎が細くなり、
元々顎が小さい民族だったこともあり、ますます歯並びが悪くなってきています。
そのため矯正歯科や審美歯科の治療を利用する方が増えており、様々なケアが行われています。

 

矯正歯科では矯正器具を用いた歯列矯正を行っています。
一般の歯医者とは違い、歯列矯正を専門に行っているので、
様々な種類の歯列矯正を行う事ができます。
 
例えば一般的な金属ブラケットを使った歯列矯正をはじめ、
色が目立たないプラスチックなどを使った審美ブラケット、
裏側に固定具を取り付ける裏側矯正、
複雑な歯並びにも対応できるインプラント強制など、幅広い種類の歯列矯正を利用できます。

 

審美歯科では歯を直接加工することによって、綺麗な歯を作り出すことができます。
例えばホワイトニングで歯の着色を取り除いたり、
歯や神経を削った箇所にセラミックの差し歯をはめ込んだり、
インプラントを取り付けたりすることで、歯並びなどを綺麗にそろえることができます。

 

矯正歯科と審美歯科は、それぞれ行う治療は全く異なりますが、
いずれも歯を綺麗にするための治療という点は共通しています。
歯を綺麗にすることでより強い自信を持つことが出来るようになったり、
より健康的な生活を送ることが出来るようになるので、
今の歯に不満がある方は是非これらの歯医者を利用してください。

矯正歯科を使うメリット

歯並びが乱れている方は、上手く噛み合わせが出来ない状態になっており、
歯の接触で生まれる自浄作用が現れなかったり、
肩や首に負担を掛けている可能性があります。
これらの状態を放置していると、虫歯が出来やすくなったり、
慢性的な肩コリや首のコリに繋がるので、常に健康な身体を維持するためにも、
歯列矯正で歯並びを正常にする必要があります。

 

矯正歯科では、歯列矯正を専門に治療を行っており、
健康的な歯並びを作ることができます。
矯正歯科を利用するメリットは、高度な歯列矯正を行えるという点にあり、
一般的な歯医者に比べて、歯列矯正にまつわる設備を中心に揃えることが出来る分、
様々な歯並びに対応することができます。
使用する機材なども最新のものを積極的に導入できるので、
従来の歯列矯正では難しかった処置も、今なら容易に行えるかもしれません。

 

歯並びを治す歯列矯正は、
一番歯に負担を掛けない歯並びの治し方といわれています。
基本的には歯を固定具などで位置をずらすことしかしないので、
現在生えている歯の神経を切除したり、
一部の歯を抜歯したりといった処置はなるべく行わないようにしています。
その分健康な歯をギリギリまで残すことが出来、
老後も健康な歯を残し続けることができます。

 

矯正歯科は使用される機会が限定されている分、
歯列矯正を行わないと思わない限りは利用する事は無いでしょう。
ですが、歯列矯正を少しでもしようと思ったときは、
まずは最寄の矯正歯科に足を運んでみてください。
まだ決心が付かないという方も、医師のカウンセリングを受けてから、
本格的に治療を受けるかどうか決定したほうが安心して治療を受けられるでしょう。
東京でパーフェクトペリオをやるならこちら

更新履歴